BLOG

パーソナルトレーニングで健康レベルをあげる!

2018/12/04
パーソナルトレーニングと健康

東京自由が丘のパーソナルトレーニングジムHEART BODY代表の江川です。

 

今日はダイエットやトレーニングとは少し違いますが、健康について考えてみます。

 

早速ですが皆さんに質問です!

 

『人生で一番食べる栄養って何だか分かりますか?』

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

答えは『空気』です。

 

ちょっとひっかけ問題だったかもしれませんね、すいません(笑)

 

でも、空気って1日にペットボトル21,800本分食べている(吸っている)と言われています。

 

でも、空気って見えないから普段あまり意識しませんよね。

 

でも例えば、車の交通量の多い大通り沿いに住んでいる人と、山奥の森林の生い茂る田舎で暮らしている人がいたとしたら、どっちがキレイな空気を吸っていると思いますか?

 

ちょっとイメージが湧きますね。

 

これを、私達は無意識に毎日ペットボトル21800本分吸い込んでるわけです。

 

先程の例で言えば、後者の方が安全な空気である可能性が高いでしょう。前者は、おそらく排気ガスをたくさん吸い込んでいると思います。

 

では、どちらの人が、健康でいる可能性が高いでしょうか?

 

そう、私達は空気を選ぶことができません。でも、毎日吸っている事に気が付いて下さいましたでしょうか?

 

人が生きていく上で、無ければ生きていけないものが7つあります。

優先順位が高い順に、

 

空気

②水

③5大栄養素(炭水化物・脂質・たんぱく質・ビタミン・ミネラル)

 

です。

 

①空気は、無ければ数分で生きられなくなります。

②水は、数日で生きられなくなります。

③栄養は、数週間で生きられなくなります。

 

無くなると真っ先に危険なのが、空気が無い事です!

だからこそ、一番重要なのですが、それを意識する人は少ないです。

 

私のジムに最新の家庭用空気清浄機を導入しているのも、その理由です。

 

キレイな空気の中では、カラダは深い呼吸ができます。トレーニングのパフォーマンスも集中力も上がります。


ご自宅なら、絶対に寝室に空気清浄機はおくべきでしょう。

子どもの脳の発達や、カラダの成長、大人も疲労の回復や健康レベルが上がります。

 

部屋の中や、外の7.5倍汚いとも言われます。汚れた空気の中では、人は交感神経が高まりやすく睡眠の質が下がり、就寝中に十分にカラダが休まりません。

 

睡眠は、人生の約1/3を占めています。その睡眠の質を高める取組みをする事で、健康レベルに繋がる事は容易に想像できるでしょう。

 

目に見えないからこそ、大事にしなくてはいけないところでしょう。

 

健康レベルを上げるには、まず空気の大切さを知っておきましょう!

 

パーソナルトレーニング中には、こんなお話しもたくさんしています。お客様のカラダが引き締まっていきながら、健康レベルが上がっていったら最高だと思っています。

 

水と栄養の重要性も追ってご紹介します。

 

 

東京自由が丘のパーソナルトレーニングジム

30代からの姿勢改善&スタイルアップ専門

HEARTBODY自由が丘

 

カウンセリング・体験トレーニング受付中!