BLOG

自由が丘のパーソナルトレーニングジムでキレイな痩せ方。

2019/09/06
パーソナルトレーニングでキレイに痩せる

東京自由が丘のパーソナルトレーニングジムハートボディ代表の江川です。

 

『 運動・栄養・休養 』

 

このバランスを非常に大事に考えています。

 

何故なら、このバランスが悪いと、美しくなれないと思うからです。

 

色々なケースで見ていきたいと思います。

 

いくらトレーニングや運動を頑張っても、栄養が整っていないと痩せないケースがあります。

 

いくら栄養を頑張ってコントロールしても、筋肉をつけたりボディラインにメリハリをつけていくのは、トレーニングが必要です。

 

いくら睡眠をとっても、日常の運動や栄養が崩れていては、カラダの機能や構造はしっかりとしません。

 

 

運動 ・ 栄養 ・ 休養

 

この3つは、非常に考えて見ていく必要があります。

 

ありがちなのは、運動をひたすら頑張るパターン。

 

運動はカラダにとってはストレス(負荷)です。人によっては、激しい運動をしない方が健康な人もいますし、カラダの組織(栄養状態)が整ってから、運動をスタートされた方が良い方もいます。

 

私の中では、 必ずしも 運動 = 健康 ではありません。

不健康にしてしまうケースもあるので、栄養・休養 の回復のゾーンを、よりしっかり見た上で、運動の必要性や強度などを考えていくようにしています。

 

 

栄養・休養は回復のゾーンなので、日常で疲れ切っている方や、心身のいずれか又は両方でオーバーワークを感じる方は、この栄養・休養の回復のゾーンが、より重要になってくるでしょう。

 

そんなことを、お客様のカウンセリングや日々の会話の中から、ヒントを探したい、頂いたりしています。

 

スムーズに痩せる人、一筋縄ではいかない人、

スムーズに痩せる時期、スムーズに痩せない時期、

 

トレーニングを長く継続して頂いてるお客様でも、色々なケース、タイミングがあります。

 

同じようにやっても、うまく行かない時は、運動・栄養・休養の項目から、ライフスタイルの中で何か変化がないかなどを、分析します。

 

最近実はあまり深く眠れない・・・

 

重要な項目です。

 

最近実は仕事が忙しくて、常に肩に力が入っている。

 

重要な項目です。

 

 

人のカラダは、とっても複雑で神秘的です。

 

心身のバランスが整っていると、やはり美しさや好印象を感じるものだと思います。

 

あまり難しく考えすぎるのも良くありませんが、何かつまづいてうまく行かない時は、

 

運動や栄養以外にも、ライフサイクルや体調、メンタルなど、多角的に振り返ってみる事も、重要なヒントが見つかるかもしれません。

 

それでも自分では限界の場合は、カウンセリングにご相談にいらしてください。

 

何かヒントをお伝えできるかも、しれません。

 

30代からの姿勢改善&スタイルアップ専門

パーソナルトレーニングジム

HEARTBODY自由が丘