BLOG

自由が丘のパーソナルトレーニングジムで、完全オーダーメイドダイエット!

2019/10/18
食事の考え方とダイエット

東京自由が丘のパーソナルトレーニングジムハートボディ代表の江川です。

 

 

『 食事とは、カラダの状態を良くする事である 』

 

「食」という字は、「人を良くする」と書きます。

 

つまり、食事をしたら、あなたのカラダは良い状態になっていますか?

 

という事を考えてみて頂きたいです。

 

できれば、カラダの状態を考えて食事ができるようになったら、ベストですね!!

 

これができるようになったら、正直怖い物なしです。自分のカラダを自分でコントロールできる術をしっているわけですから。

 

しかしこれには、知識や経験が必要です。

 

それを学びながら実践していくのが、私の完全オーダーメイドパーソナルトレーニングプログラムです。

 

・太る仕組みや痩せる仕組み

・体質改善の考え方

・姿勢を改善する方法

・疲労回復の仕組み

・肌とアンチエイジングの仕組み

 

など、ダイエット・美容・健康、この3つの知識を身に付け、実践、体感頂けるプログラムにしています。

 

3ヵ月で目標に向かい、結果を出し、その後もそれを維持できるように自立を目指していきます。

 

糖質制限やカロリー制限などの、応用テクニックだけでダイエットしていくのとは、だいぶ違います。

 

リバウンドや色々なダイエットを繰り返している方は、その知識や情報が知りたくはありませんか?

 

少し話が変わりますが、

 

知識がない、は、興味がない、です。

 

もっとご自身のカラダ、健康、美容、未来の事を真剣に考えてみませんか?

 

 

さて、食事は本来、人のカラダを良くするための、行為であると冒頭でお伝えしました。

 

食事をしているのに、不健康になっていっている方も多いと思います。

 

そういった方の意識が変わっていくと、いいなと思います。

 

病気になった、から、病院にいく

 

ではなくて、

 

病気にならないように、食事を気をつける

 

とか、

 

健康と美容のために食事の栄養バランスを意識する

 

という事ができている人は、どのくらいいらっしゃるでしょうか・・・?

 

生活習慣病とは、誰かにうつされる病気ではありません。

 

生活の習慣が病になった

 

つまり、自己責任です。

 

困るのは、自分。家族。周りの人々。

 

1日3回、1週間で21回、1か月で100回程ある、食事の回数。

 

1回1回の影響は大きくはないかもしれません。

 

しかし、100回の食事が毎回ー1の影響をカラダに与える食事だったら、カラダは1ヵ月前に比べて、-100です。

 

楽しむ食事もあった方が良いです。

でも、毎回そうなってしまわないように、気を付けていきたいですね。

 

30代からの姿勢改善&スタイルアップ専門

パーソナルトレーニングジム

HEARTBODY自由が丘