BLOG

自由が丘のパーソナルトレーニングジムで、効果が続くダイエット!

2019/10/24
ダイエットと体重の見かた

東京自由が丘のパーソナルトレーニングジムハートボディ代表の江川です。

 

『 無理なくダイエットをする体重の見かた 』

 

基本的に、体重だけをみてダイエットの成果を判断する事は、私のパーソナルトレーニングではしておりませんが、とはいえ、数字は分かりやすくインパクトのある数字なので、

 

「リバウンドのしにくいダイエットの体重の見かた」

 

という事で、一つ、その簡単な方法を、ご紹介致します。

(シンプルに成果を出せる方法として、ここでは体脂肪率や筋肉量については一旦おいときます。)

 

普通、ダイエットをしている方は、毎日体重計で体重をチェックして、「増えた!」「減った」で一喜一憂する方も多くいらっしゃいます。

 

短期間でダイエットの結果を出さなければいけない場合は、一日一日の成果が必要かもしれませんが、

 

中長期的に、ダイエットの成果を持続させるための方法は、まず考え方を変える必要があります。

 

『 1週間で0.5㎏減っていればOK!! 』

 

これで良いです。

 

この考え方が良いんです。

 

1、月の目標を決める!

2、月の目標を1週間単位で割る!

3、毎週〇曜日に、週目標の体重減を目指して頑張る!

 

以上です。

 

とてもシンプルです。

 

つまり、1週間の中で、食事コントロールでONとOFFの日があって良いという事です。

 

飲み会が1回あるけど、その他の日で食事コントロールして、結果的に1週間後に0.5㎏痩せているとか。

 

そうやって、適度な目標を達成していきながら、数カ月続けられれば、月1㎏ずつ減らしたとしても、3ヵ月でー3㎏減です。

 

この方法は、毎日を100点取らなくてもOKなんです。

 

だから、続けやすい。

 

食べる日と、統制する日と、体重の増減をうまくコントロールできるようになれば、ストレスも少なく、長期的にその成果を持続する事ができます。

 

通常、ダイエットを頑張ろうとすると、毎日体重を気にしてしまい、増えた時はものすごくストレスになったりします。

 

だからこの考え方では、長くは続かなかったり、効果が持続しなくて、ストレスでリバウンドしたりします。

 

しかも、ずっと食べたいものを我慢するのも大変です。

 

なので、スパンを1週間というスパンでの目標を設定します。

 

そうすると、食事コントロールでONとOFFをうまく使い分けながら長期的に効果を持続する事ができるわけです。

 

いかがでしょうか?

 

もう少し詳しく聞いてみたい!

 

という方は、ぜひカウンセリングや体験トレーニングにお越しください。

 

ご質問に何でもお答えさせて頂きます。

 

 

30代からの姿勢改善&スタイルアップ専門

パーソナルトレーニングジム

HEARTBODY自由が丘