BLOG

新型コロナウイルスの対策方法と、そこから学ぶ事。

2020/03/16
新型コロナウイルスへの対策とパーソナルジム

東京自由が丘のパーソナルトレーニングジムハートボディ代表の江川陽介です。

 

『 新型コロナウイルスの対策方法 』

 

これはずばり、 免疫力を高める事 が一番大事です。

 

メディアでよく言われている予防策としては、 手洗いやうがい、マスク、換気の悪い場所や人が密集するところへ行かない、などですが、

 

これは表面的な対策です。

 

マスクだって、ウイルスのサイズはマスクを通過するので、効果は?なのに、マスクを必死に買い求めて殺到したり、高額のマスクが売買されたりと、本質がずれているとは正直思ってしまいます。

 

もっと重要なのは、あなた自身のカラダがウィルスや菌など、見えない外敵に負けないカラダを作る事、つまり、 免疫力を高める事 です。

 

なぜ、高齢の方は感染や重症化のリスクが高いのでしょうか?

 

高齢の方は免疫力が低く、感染や重症化するリスクが高いため、特に気を付けて下さい、と何度も言われていますよね。

 

では、なぜマスクは必死に探すのに、あなた自身のカラダの免疫力を高める事にもっと真剣に考えないのですか?

 

マスクを必死に探すくらいなら、もっと腸内環境を良くする事を考える食事や、睡眠の質を高めて回復力を高める、などで、防御力を上げる事を考えた方がよっぽど懸命な行動だと私は思います。

 

もちろん、お客様にはその事を伝えています。

 

余りにも、マスクの話題が絶えないので、つい熱くなってしまいましたが、出来事はなるべく”表面的な部分”ではなくて”本質的な部分”は何なのか、特に、メディアでの報道に関しては、注意してみるようにしています。

 

さて、免疫力の話に戻しましょう(^^;

 

カラダの免疫力の60%は腸内環境だとされています。

 

つまり、免疫力の大枠は腸内環境を良くする事。

 

これは、本当はいろいろな角度からみていくのですが、食べ物で言えば、

 

発酵食品(味噌、納豆、キムチ、漬物、甘酒、かつおぶし)が良いですね。

 

これはダイエットにも有効なので、ジムでもよくお客様に食べて頂くようにしています。

 

他には、食物繊維も大切です。キノコ類や海藻類、玄米やイモ類など穀物などが主な食材ですね。

 

サプリメントなどもモノを選べば有効です。

ビフィズス菌や乳酸菌は、腸まで届くのは当たり前の時代で、最新のモノは、”腸まで届いて定着する”サプリメントがあり、これより凄いものは現時点ではないと思います。

 

ヨーグルトやと”腸まで届く”という謳い文句は、都合よくつかわれている感もあり、私的には???です。

 

健康系の食品やサプリメントはかなりありますから、選び方があります。

 

正しい情報と知識を、持っておきたいですね。

 

その他にも、ビタミンCやビタミンD、ビタミンAなども重要ですし、この時期はブドウ糖もしっかり摂っておきたいので、糖質制限をしている方などは、特にご注意ください。

 

この時期に、ごはんをカットして、コンビニやスーパーで買ったチキンサラダに野菜少し...みたいな食事をしていて、便秘などしていたら大変です。

 

もちろん、ジムではそのような健康的とは言えない食事の指導はそもそもしませんが、そういったダイエットをされている方、よくいますよね?

 

本当に、カラダは食べ物で作られているという事と、未来のカラダを作っているという事を、ちゃんと理解しておかないと大変な事になりかねないと、思ってしまいます。

 

そして、睡眠の質もとても重要ですね。

 

人生の1/3は睡眠でカラダのメンテナンスをする大事な時間

 

これ、めちゃくちゃ重要です!健康レベルにも直結しますね。

 

それなのに、どうして人はもっと睡眠の質にこだわらないのでしょうか?

 

睡眠の質の重要性を、理解してないからなんですね!

 

寝る前にPCやスマホを見ない。

深呼吸をして副交感神経を優位にする。

入浴後90~120分程を就寝時間にする。

 

など、簡単な事なので、ぜひ寝起きや疲労の回復具合などチェックしてみて頂きたいですね。

 

そして、意外と盲点なのは、 寝室の空気の質 です。

 

空気中には、無数のウィルスや菌、ほこりやダニなど、目には見えないカラダに有害なものが相当数飛んでいます。

 

PM2.5や花粉もそうですね。それらを人は、常に吸い込んでいるわけですが、この空気の汚れがひどいと、カラダは寝ている間もこの外敵たちと戦ってくれる事になります。

 

そうすると、カラダは戦わなきゃいけないので、安眠のレム睡眠に中々入れません。

 

そこで、人は見えない空気をキレイにする為に、空気清浄機というツールを開発したわけです。

 

寝室には 空気清浄機 を置いた方が良いです。

 

奥だけで、睡眠の質を高めてくれるのであれば、最高ですよね!

 

また、人はウィルスや菌を除去するのに、これも栄養を使いますから、空気清浄機がその代わりに除去してくれるので、あなたの身体の栄養は、カラダの構造を作る方にしっかり回れるのです。

 

これ、ものすっごく大事な点です。

 

だから、寝室の部屋はキレイに、空気清浄機を置きましょう。

 

ジムには、そういった意味で、インフルエンザ菌や花粉は当然100%除去し、世界で最もクオリティの高い家庭用空気清浄機を設置しています。

 

おそらく世界で唯一、新型コロナウイルスも効果的に除去する事を、早々に科学的に証明している空気清浄機だと思います。

 

会員様を、知らないうちに守っていますよ(^^)/笑

 

通常年間で売れる台数が、10日間で売れてしまったそうで、さすがに品薄だと思います。

 

空気・水・栄養。

 

そうでなくでも、この、口と鼻から吸うもの入れるもので、人のカラダは作られていますので、その質にこだわるという事は、命にも直結しますから、健康レベルや美容の事を考えても、一番こだわった方が良い所です。

 

なのに、何故もっとここにこだわらないのでしょうか?!

 

意味を知ると、価値が分かります。

 

意味を知らないと、価値が分からず損してます。

 

という事で、早く新型コロナウイルスが終息する事を願っておりますが、我々も”自分のカラダは自分で守る”という意識を忘れてはなりません。

 

正しい情報をもとに、正しい予防と対策をしていきましょう。

 

21世紀は、がんを抜いて、感染症が致死率1位になるとも言われています。

 

そういった意味では、21世紀は”免疫力があなたを守る時代”とも言えるかもしれませんね。

 

今日のブログ、意味が伝わると良いなと思います。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

 

30代からの姿勢改善&スタイルアップ専門

パーソナルトレーニングジム

HEARTBODY自由が丘