BLOG

プロテインは太る?太らない?

2020/08/30
トレーニングとプロテイン

東京自由が丘のパーソナルトレーニングジムハートボディ代表の江川陽介です。

 

『 プロテインは飲むと太りますか? 』

 

パーソナルトレーニングを始めて間もないお客様から、よく聞かれる質問です。

 

結論から言いますと、「 プロテインは太りません! 」

 

以上です。笑

 

っというのは冗談ですが、プロテインは太りません。

 

基本的に、 プロテイン = たんぱく質 の事ですから、たんぱく質を粉状にしたものがプロテインだと思って下さい。

 

もしプロテインが太るなら、”たんぱく質は太る”という事になってしまいます・・・

 

いいえ、もちろんたんぱく質は太りませんから、安心して飲んで下さいね。

 

 

しかし、プロテインにも ”ホエイプロテイン(乳清たんぱく)” や ”ソイプロテイン(大豆たんぱく)” といった種類や、糖質が含まれたプロテイン(増量向け)や、糖質がほとんど含まれてない(減量向け)のプロテインなどがありますから、それによっても少し捉え方は変わります。

 

当然、糖質を意図的に含んでいるプロテインをガブガブ飲めば、プロテイン(たんぱく質)の部分ではなく、糖質の部分で太る可能性はあります。

 

しかし、増量タイプのプロテインでなければ、1日1~2杯飲む程度では太る事はありません。

 

むしろ、筋肉がつきやすくなってカラダが引き締まってきたり、むくみがとれてすっきりするケースも多くあります。

 

これらはたんぱく質が不足している事が原因の一つである事が多いので、プロテインでも同じです。

 

プロテインのメリットは、

 

・消化吸収が良い事

・アミノ酸スコア(たんぱく質の種類のバランス)が高い事

・脂質が少なくて太らない

 

などがあります。

 

当然、食事でたんぱく質がとれていれば良いのですが、そんなに食べられなかったり、脂質が一緒に含まれている事が多いので、脂肪が落ちずらくなるデメリットなどがあります。

 

そこで、一部をプロテインでカバーしてあげる事で、ダイエットやボディメイクをスムーズに結果を出すサポート役になってくれます。

 

また、美容にとってもたんぱく質は大事で、 肌・髪・爪・筋肉・骨 などの材料でもあるのです。

 

女性で食が細かったり、たんぱく質が不足している方は、髪の質や爪、肌の状態に問題がある事が比較的多いです。

 

美肌の観点で言えば、

 

▶内側からの影響(栄養) 80%

▶外側からの影響(化粧品など) 20%

 

とも言われています。この比率をみたら、 「 良い化粧品より、良い栄養 」が賢い選択ではないでしょうか?

 

 

という事で、本日は 『プロテインは太りますか』⇒『太りません!』という内容でした!

 

ぜひ男性も、女性も、子供も、ご年配の方も、プロテインをうまく活用して、カラダを丈夫に健康にされて下さいね!

 

プロテインの選び方については、興味がある方はインスタなどからMessage下さい。

 

 

5年後10年後も健康で美しいカラダの作り方が学べるジム

パーソナルトレーニングジム

HEARTBODY自由が丘

 

--★-------

【Instagram紹介】

▶代表/トレーナー 江川陽介 @trainer_egawa02

▶トレーナー   CHISATO @nico1115

▶ハードボディ公式       @heartbody_jiyugaoka

------★---