BLOG

ダイエットにおいても、〇〇のセッティングはとても重要です。

2020/11/16
ダイエットジム自由が丘

東京自由が丘のパーソナルトレーニングジムハートボディ代表の江川陽介です。

 

『 前提 』

 

ここ数年で、私自身がすごく注目しているのが、 ”前提”が違うと、すべて異なる形に向かう という事です。

 

当たり前と言えば、当たり前なのですが、当たり前すぎて自分で気づけていない部分もたくさんあると思います。

 

例えばどういう事かと言いますと、

 

・糖質が太ると思っている人と、太らないと思っている人

・脂質が太ると思っていつ人と、脂質は必要と思っている人

・プロテインは太ると思っている人と、痩せると思っている人

・カロリーを減らせば痩せると思っている人と、減らすと痩せにくいと思っている人。

・ダイエットで体重の数字ばかり追う人と、体重は測らないという人。

 

このように、一つの理論や考え方なのに、人によって全く反対の考え方や理解をしているという事です。

 

これが 前提 です。

 

これはダイエットやボディメイクにおいても、非常に重要なポイントになるので、正しい前提のセットが必要になります。

 

そうでないと、 努力してるのに結果がでない という結果になってしまうからです。

 

もう少し分かりやすく”糖質制限ダイエット”で掘り下げてみましょう。

 

最近糖質制限ダイエットは流行っており、多くの方が痩せると思っているから、糖質を控えるわけですよね?

 

「主食はなるべく減らして、痩せました。」

「太るので夕食のごはんは食べないようにしています。」

 

それで、ある程度痩せる方もいると思います。

 

しかし一方で、こんな方もいらっしゃいます。

 

「糖質を控えても全然痩せない」

「食べてないのに、痩せられない」

「糖質を控えたら体調がすこぶる悪く、カラダが冷える」

 

というような体験談をお話される方もいます。

 

ここに、前者と後者で矛盾が生じていますね。

 

実は、 前提としては、どちらの方も糖質は太ると思っている なのですが、この前提が間違っているかもしれないという事に気付く事が重要です。

 

繰り返しますが、 糖質を減らしても痩せない という方がいる事実が多々あります。

 

だから、 糖質を減らせば痩せられる という前提の思考に、疑問を抱く事ができます。

 

 

結論を言いますと、 糖質を減らして痩せられる方もいれば、糖質を減らすと痩せられない方もいらっしゃいます。

 

これは、カラダの糖の代謝能力や、筋肉量、肝臓の機能や、ホルモン分泌の能力などの個人差(カラダの状況)がその結果を左右します。

 

このような方が糖質制限をやると結果が出なかったり、逆に体調を崩したり、カラダの内側がボロボロになっていく可能性もあります。

 

とても注意が必要です。

 

なので特に、 貧血+糖質制限はとてもリスクが高く結果も出ないので、おススメしません。

 

このような方は、腸内環境を適正化し、血液の材料となる適度なブドウ糖やたんぱく質、ビタミンミネラルを、しっかりと摂りこんでいく事が重要です。つまり、食べる事と消化吸収能力を高める事です。

 

女性に多いですね。糖質制限をしても痩せられませんでした、という方。

 

 

さて、本日はダイエットにも重要な 前提 を正しくセッティングすることが大事!という事をお伝えいたしました。

 

ダイエットの業界では、いろいろな事や流行りがありますが、全て 前提 が正しくないと結果が思うようにでないので、それを見極められるようになりましょう!

 

ご自身で前提を正しく見つけるのは難しい場合もあるので、そんな時は、私たちのようなパーソナルトレーナーや専門の方にご意見を聞くのが良いと思います。

 

※その聞いた方の前提が間違っていると、話は別になってしまいますが^^;

 

 

5年後10年後も健康で美しいカラダの作り方が学べるジム

パーソナルトレーニングジム

HEARTBODY自由が丘