BLOG

セルフメディケーションの時代へ【後編】

2021/01/13
自由が丘パーソナルトレーニングジム

東京自由が丘のパーソナルトレーニングジムハートボディ代表の江川陽介です。

 

『 健康寿命を延ばす、セルフメディケーション 』

 

前回のブログで、 2024年~25年の近い将来、健康保険制度が崩壊し、医療費が10割負担になる時代が、日本にもくるかもしれない。

 

というお話をしました。

 

全額負担で病院へ通えるかというと、難しい。

 

任意の医療保険に入っても、月に3~4万くらいはかかる。

 

では、そうならないように、自分自身でカラダの知識をつけ、実践し、疾病の予防していかないといけない時代が、すぐそこまで来ていますよ!

 

という事が、前回までのお話でした。

 

今日は、ではセルフメディケーションって、いったいどうすればいいの~!?

 

という事で、ポイントが3つあります。

 

①病気にならない為の、知識や情報を身につける。

②知識や情報をもとに、生活で実践する

③詳しい人を一人以上周りにいる環境にする

 

 

①病気にならない為の、知識や情報を身につける

 

世の中の物事は全て、 興味 ⇒ 情報(知識) ⇒ 選択 の順番だと思います。

 

人は興味のない事は、その情報を聞きたい!とか知りたい!というようにはならないですし、情報が入ってきてもキャッチせずそのまま通りすぎてしまうと思います。

 

でも、興味のある事は ビビビッと反応しますよね!

 

例えば、大好きな歌手がテレビに出てたら、フレーズや声を聴いた瞬間に バッ と振り向くと思います。

 

同じように、健康保険が崩壊するかもしれない未来があったとしたら、自分のカラダの守り方には興味を持った方が良いと思います。

 

何かあってからでは、遅いかもしれないので・・・

 

自分のカラダに興味あるという事は、自分の未来に興味があるという事だと思います。

 

あなたがあなたの未来に興味があるならば、 カラダの事に興味を持ち、知識を増やし、そして色々な選択肢から選んでいけば良いと思います。

 

知識がないと、情報の精査ができず、ちゃんとしたものを選べなかったり、後悔を指定しまう事になりかねませんね。

 

 

②知識ゃ情報をもとに、生活で実践する。

 

せっかく得た知識や情報も、実践していなかったら、宝の持ち腐れです。

 

運動は辛いからやらない・・・

 

食事制限はストレスだから、我慢したくない・・・

 

必要な事と分かっていても、さぼりたい、楽をしたいのが人間です。

 

でも、そんな事を言ってられない時代になっていきます。

 

大丈夫ですか?

 

自分の怠けのせいて、未来の自分が大変な生活習慣病になり、お金の負担と病気に苦しめられる事になるかもしれません。

 

それでもあなたは、今のままの状態を続けますか?

 

っと聞くと、少し背筋が伸びるんじゃないかと思います。伸びて頂けたら嬉しいです。

 

行動に落とし込む事。

 

健康な事をするという事は、労力のかかる事も多く、ある意味なかなか大変な部分かもしれません。

 

しかし、未来の自分の天秤にかけながら、うまく習慣化していきたいですよね。

 

 

③詳しい人を一人以上周りにいる環境にする。

 

これはとても重要です。

 

知識や情報を得るにも、詳しい人がいないと聞けないですし、どんな人から情報を得るのかも重要です。

 

だから、あなたの周りに一人以上、カラダについて、健康について詳しい人を一人いる環境を作っておけば、良い情報が得られる事となります。

 

パーソナルトレーニングジムやパーソナルトレーナーは、その位置づけになると思いますので、活用されるのも良いのではないかと思います。

 

パーソナルトレーニングジムやパーソナルトレーナーと言いましても、ジムやトレーナーによって考え方や情報量などが異なりますので、その精査も必要な事にはなりますね。

 

 

以上、セルフメディケーションの考え方について、ポイントを3つご紹介させて頂きました。

 

 

5年後10年後も健康で美しいカラダの作り方が学べるジム

パーソナルトレーニングジム

HEARTBODY自由が丘

 

 

--★-------

▶代表トレーナー江川陽介 trainer_egawa02

▶美姿勢美脚トレーナー CHISATO @nico1115

▶ジム公式 @heartbody_jiyugaoka

------★---