BLOG

思い込みを外そう!ダイエットでよくある勘違い解説編①

2023/01/14
自由が丘のパーソナルトレーニングジム

自由が丘のパーソナルトレーニングジムHEARTBODY代表の江川です。

 

【思い込みを外そう、ダイエットでよくある勘違いの解説編①】

 

前回、ダイエットよくある勘違いを【思い込み重症編】と【思い込み軽傷編】に分けて20個近く上げました。

 

今回はその【思い込み重症編】を一つ一つ簡単に解説していきます。

 

イメージではなく、事実でみていけるようになって下さいね!

 

【思い込み重症編】・・・まずは上から4つまでいきます

・糖質を食べると太ると思っている

・カロリー計算通りやれば痩せると思っている

・プロテインは太ると思っている

・ダイエット中は基本サラダ

・夜遅くになったら夕飯は食べない

・運動をすれば痩せると思っている

・体重を落とすことがダイエットだと思っている

・野菜を摂るようにしているからサプリメントは必要ない

 

【解説】

糖質を食べると太ると思っている

 ⇒いいえ、太らない糖質の食べ方もあります。

 糖質には、太る糖質と太らない糖質、そして一定量を超えると太る糖質と、糖質にも種類がありますので、その見極めと調整ができれば、太りません。

 逆に、糖質を減らしすぎる事によって、新陳代謝が下がり体重が落ちない、筋肉量が減ってリバウンドをするような方も多いです。

 

 糖質は種類と量を見極めれば、太りませんし、HEARBTODY自由が丘のお客様はご飯を食べながらダイエットや減量を成功されています。

 ですので、ダイエットは糖質を味方につけましょう!

 

カロリー計算通りやれば痩せると思っている

 ⇒いいえ。カロリー計算通りに行かない事が多々あります。

 確かにカロリーを計算してダイエットが成功をされる方もいらっしゃいますが、反対にカロリー計算をしているのに、痩せないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 カロリーを持つ栄養の中には、吸収できる量に上限があるとされるものもあり、そうすると計算が狂ってきます。

 また、カロリーを減らしすぎて新陳代謝が下がって計算通りいかない事もありますし、カロリーという栄養の量ではなく、栄養のバランスなどの栄養の質の部分が影響する部分もあります。

 

 カロリーは参考と目安にしますが、それが全てではないと知っておく必要があります。そして、カロリー以外にも栄養のバランス(質)を意識されると結果が出やすくなると思います。

 

プロテインは太ると思っている

 ⇒いいえ、プロテインは太りません。

 むしろ、プロテインによって引き締まる方も多いでしょう。

 但し、美味しさ重視の糖質がそこそこ入っているものや、バルクアップ(カラダを大きくしたい方)向けの糖質しっかりのプロテインなどもありますので、その場合は太る要素もあります。

 基本的には、糖質の少ないタイプのプロテインを選んで頂ければ、太る事はありません。

 

 プロテインは、たんぱく質なので不足すると筋肉がつきにくく、痩せにくい体質を作ってしまいます。

 また筋肉以外にも、肌や髪の毛、爪や臓器、脳の材料でもあるので、足りなくなると美容や健康面にも影響が出る事もあるでしょう。

 

 ダイエットにおいてプロテインは、上手く使って効率的に健康的に痩せる事ができますね。

 

ダイエット中は基本サラダ

 ⇒これはやめた方が良いでしょう。

 逆に言えば、野菜以外の食べ物・栄養は太ると思っているのかもしれませんね。

 昔はよく、ダイエットと言えばサラダにしてカロリーを減らして・・・という方も多かったと思いますが、栄養の質がカスカスなので、一時的に痩せてもリバウンドしたり、停滞したり、長く続けてしまうと体調面にも問題が起きてくる可能性があります。

 

 ダイエットの食事の基本は、炭水化物、脂質の摂りすぎ(量)を調整し、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維の栄養をしっかりと摂る事です。

 例えば最近流行りのパワーサラダ(低脂質のお肉やキヌアなどがのっているサラダ)とスープやみそ汁を添えるような形で、栄養バランスとカラダを冷やさないようにする事で、カラダも引き締まりやすくなります。

 

 ダイエットでいつもサラダだけにしてしまう方は、炭水化物やたんぱく質、食物繊維などの栄養素の持つ役割などの知識を、知って頂くとご納得できると思いますよ!

 

 

いかがでしたか?

 

思い込みがあった方は、『えっ、そうなの?』という事が多かったかなと思います。

 

この思い込みを外して頂きながら、変化を加えるきっかけにして下さいね。

 

イメージはあなたを惑わせてしまいますが、事実はあなたを助けてくれます。

 

次回は残りの4項目を解説していきますね!

 

・夜遅くになったら夕飯は食べない

・運動をすれば痩せると思っている

・体重を落とすことがダイエットだと思っている

・野菜を摂るようにしているからサプリメントは必要ない

 

お楽しみに♪

 

 

~東京・自由が丘・奥沢・田園調布・等々力・緑が丘周辺でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は~

 

パーソナルトレーニングジム

HEARBTODY自由が丘