VOICEお客様の声

食事を減らす=体重が減る という概念がくつがえりました!

2018/09/29

体重-4,2㎏達成!内股歩きの癖を解消!

『食事を減らす = 体重が落ちる というダイエットの概念がくつがえりました!』

M・I様 東京都/30代/女性/自営業

 

『仕事上の不摂生なリズムと、食習慣をどうにかしたい!』とトレーニングを決意されたI様。1日3食食べても太らない事に気づき、一生役立つ習慣・価値観を手に入れる事ができました。脚のラインも劇的に改善!

Customer’s Voice


Q1,トレーニングを始めようと思ったきっかけを教えて下さい。
 体力の低下、運動量の極めて少ない生活、仕事上の不摂生な生活リズムと食習慣をどうにか変えていきたいと思ったのがきっかけです。

Q2、こちらでトレーニングを受けようと思った、決め手は何ですか?
 ホームページを拝見させて頂き、体の仕組みが細やかに記載されていて、他の短期的で減量だけを行うようなところと違い、自分の生活を知った上で体質改善していけそうなところに惹かれ、お願いしようと決めました。

Q3、トレーニングを始めて、どのような効果やカラダの変化を感じましたか?
 まずは食習慣の改善で、これまで1日1食~2食、食べるものもジャンクフードが多かったのですが、1日3食栄養のことを考え食べていくことにより、以前よりアクティブに動けるようになりました。また、ひどい内股だったのですが、トレーニングを受け、真直ぐに歩くことが出来るようになりました。足の形が変わり、トレーニング前に入らなかったパンツが入るようになりました。

Q4、実際にトレーニングを受けられての感想や、担当者について感想を教えて下さい。
 これまで間違ったダイエット知識で、食事を減らす=体重を落とすという概念がくつがえりました。

 食事指導して頂き、1日3食きっちり食べても体重が増えないこと、さまざまな栄養素をとる大切さを教えて頂きました。
これから生活していく上で、日常に役立つ健康的な習慣をご教授頂き、この3ヵ月間だけでなく、一生役立つ習慣・価値観を教えて頂いたので、よくある短期ダイエットとは違い、とても価値のある3ヵ月間でした。

私に足りていない部分を鋭く指摘してもらい、自分自身も見直す良い機会を与えて頂き、感謝しています。本当にありがとうございました!今後も頑張ります!

Trainer’s Voice


 最初にお会いし、カウンセリングさせて頂いた時は、運動以前に食習慣と生活習慣の改善が最優先と判断しました。

 1日1~2食を、3食にして頂き、不規則な睡眠のリズムを整える事からスタート。
「3食に食べる量を増やしても太らない」事を実践しながら体感して頂けた事で、「食べる量を減らす事 = 痩せる」というダイエットは間違いである事を実体験して頂く事ができました。
前の食事より、1,5倍程食べて頂きながら、体重は役-4キロ。I様の常識くつがえった瞬間でした。
 寝付けない事がある事から、睡眠に必要な栄養のお話もしながら、徐々に睡眠の質も高まっていく事で、生活がアクティブになっていきました。

 トレーニングでは、内股歩きの癖を修正するところからスタート。体幹と姿勢の改善エクササイズを織り交ぜながら、筋力トレーニングを行っていきました。
 日常生活での歩き方が変わる事により、脚のラインはすっきりし、劇的に変化しました。筋肉のつき方が違います。姿勢とウェスト、背中の引き締まり方にも注目です!

 短期間ではない、長期的に役立つ習慣・価値観を感じて頂けて、本当に嬉しく思っています。I様、3ヵ月間お疲れ様でした。